★プログラム開催のお知らせ★ | RSS | ATOM | SEARCH
宝の山日記*復刻版 2001/6(第40 回)
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。


冬から春、春から夏にかけての季節の移り変わりは、
人の心も森の様子も大きく動かしているような気がします。


だから、森ってすてきだ、大好きだ!!

フィールドでは生態園の池が大変だ〜。
3月はじめのヤマアカガエルの産卵とともに水辺に棲むいきものたちの動きが活発になりました。

すでにもう6月、どんないきもの達がこの池にはいるのかな?
池の周りから見ただけでは、池の中は見えないよね?
どうすればいいのかな?

思いついたらセンターに来てください・・・。

その答えをおしえてあ・げ・る



【山のぼりをする皆さんへ】
自分の身は自分で守る気持ちで山へ入りましょう!
「山はキケン!!」いや、そんなことはありません。
きちんとルールを守って登山計画を立てて、楽しい山登りをしましょう。
○ゆとりある計画を
○早め早めの行動を
○迷ったらその場から動かない
○野生動物の宝庫の森へ「おじゃまします」という気持ちで




author:ばんちょ, category:宝の山日記*復刻版, 10:12
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。