★プログラム開催のお知らせ★ | RSS | ATOM | SEARCH
宝の山日記*復刻版 2001/7(第41 回)
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。


梅雨入りしたのに雨が少ないな?

なんて感じています。


生態園の池の水がいつもの水位より10センチも下がっているし、
まとまった雨がなかったような気がしますが、いかがですか?

シュレーゲルアオガエルの卵が干上がりそうなんです。

どうすればいいのかな?





特集 屮ルガモ親子救出大作戦・大奮闘記」!

去る5月25日(金)10時30分頃、都留市上谷、富士急行線谷村町駅前を流れる「家中川」でその事件はおきました。
カルガモ親子7羽が強い流れに必死に耐えながら泳いでいるとの一報が市役所からセンターへ入りました。



10:30 あらゆる事態を想定し、あらゆる道具を軽トラックに積み出動(長靴、アミ、ロープ、竹、か
ご、釘、ハンマーなど)
11:00 現場に到着。家中川の水量の多さにビックリ!(22日から降り続いた雨で増水)カルガモ親子を確認!必死に泳いでいる!すぐさま作戦会議!
  案\遒愼り捕獲し、流れの緩やかな場所へ移動させる
  案△修里泙泪劵覆大きくなるまで見届ける
11:15 ,竜濬从鄒錣魍始!家中川の流れの速さ、羽根を休める場所のない川のつくり、人通りの多さを考え捕獲を実施。
11:20 「親のカルガモを捕まえないとダメだ」とアドバイスを受ける。鳥は生まれてはじめてみたものを親と思う習性がある。
11:25 捕獲開始!!川へ入り、カルガモ親子を挟み撃ち。捕まらない。追い込めば追い込むほど、逃げていく。次の瞬間、ヒナを捕まえたら親が大空へ舞っていった。ヒナ6羽はパニック状態に・・・必死で5羽は捕獲したが、1羽は流されてしまった。
12:00 作戦変更!ヒナをバケツに入れ、川の付近に置き、親が帰ってくるのを待つことに・・・幾度となく、親カルガモが上空を舞う。新たな作戦!!かごを川に沈め、そこにヒナを入れ、親カルガ
モとの再会を願う作戦に・・・流れが急なので、何とか羽根を休める場所をつくりたい、そんな気持ちでつくる。
13:30 公園で親カルガモの帰りをじっと待つ。様子を見に近所の人たちが集まりはじめる。「親カルガモが帰ってくるから」と声をかけ、その場を離れるようにと指示する。下校途中の子供たちにも・・・
14:00 親カルガモが子カルガモたちとの再会をはたす。「ほっと、ひと息」!!

   続く・・・




author:ばんちょ, category:宝の山日記*復刻版, 09:03
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。