★プログラム開催のお知らせ★ | RSS | ATOM | SEARCH
温故知新
    ランキングに参加しています。
    人気ブログランキングへ ← 番長に応援のクリックをお願いします。


  今日は地元の小学校で稲の脱穀。
センターでは、古民具も収集しており、足踏み脱穀機ち千刀こきを貸し出ししました。

この古民具は市民から提供いただいたもので、保管するだけでなく
使用できるものはつかって、その「もの」の発明や歴史を肌で感じてほしく
実用してもらっています。





後ろのほうでは、ハーベスタという優秀な機械も動いています。

ラストは、来年の田んぼの土の栄養に
わらを人にあてながら盛り上がり
田んぼの隅から隅まで
散らかします。

微生物元気になります。



子供はこうして育つんですね

それでは、餅つきで会いましょう

杵と臼も貸し出しします。



PHOTO BY  面影 漁




author:ばんちょ, category:農業「感」, 20:54
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。